保険税務なび

所得税

入院給付金や手術給付金の税金は非課税?

概要 病気やけがにより入院した場合や手術を受けた場合には、生命保険会社から入院給付金や手術給付金を受取ることができます。 この場合、入院給付金や手術給付金には税金がかかるでしょうか? 一見、入院給付金や手術給付金等...
2019.04.05
保険の豆知識

自殺しても生命保険金って下りるの?

概要 保険をかけている人が自殺した場合には、死亡保険金が下りるでしょうか? 普通保険は下りないと思う人が多いかと思います。 しかし、自殺した場合でも死亡保険金は支払われます・・・ 但し、条件があります。 免責期間 そ...
2019.02.11
相続税

【解答】孫が死亡保険金の受取人である保険契約が相続発生後に見つかった場合の問題点☆

まえがき 【事例問題】孫が死亡保険金の受取人である保険契約が相続発生後に見つかった場合の問題点についての解答です。 事例問題はこちらになります。 【解答1】 どのようなことが問題になるのか? 相続人ではない孫に対する生...
2019.02.11
相続税

【事例問題】孫が死亡保険金の受取人である保険契約が相続発生後に見つかった場合の問題点☆

まえがき 相続人ではない孫に対する生前贈与が相続対策として有効であることは、次の【相続対策の失敗】のところでお話しました。しかし、孫が遺贈により相続財産を取得した場合には、その生前贈与は相続対策として失敗する可能性が高いこともお伝えしまし...
2019.02.11
相続税

【相続対策の失敗】相続人ではない孫を死亡保険金受取人にしたときの問題点とは?☆

概要 契約者=被保険者の生命保険契約(AAB形態)で、被保険者の死亡により、死亡保険金受取人が保険金を受け取った場合には次のように相続税の課税対象となります。 この場合、死亡保険金受取人を相続人以外の孫にしたときには、どのよ...
2019.02.11
贈与税

死亡保険金に対して贈与税がかかる場合

概要 死亡保険金に対して贈与税がかかる場合とは、契約者、被保険者、死亡保険金受取人の全てが異なるときであり、ABCという契約形態です。 尚、贈与税は相続税の補完税と言われており、相続税法において規定されています。(つまり贈与税法とい...
2019.02.11
所得税

死亡保険金に対して所得税がかかる場合

概要 死亡保険金に対して所得税がかかる場合とは、契約者、被保険者、死亡保険金受取人の関係が、契約者=死亡保険金受取人であるときであり、ABAという契約形態です。 所得税がかかる場合には住民税も課税されます。本来ですと所得...
2019.04.05
全体像

死亡保険金の課税関係(全体像)

契約形態で異なる課税関係 被保険者が亡くなって、死亡保険金受取人が死亡保険金を受け取ったときは、契約形態によって相続税、所得税、贈与税ががかります。 ポイントは、契約者(保険料負担者)、被保険者、死亡保険金受取人の三者の関係でみるこ...
2019.02.11
所得税

一時払契約と全期前納払契約の生命保険料控除

概要 生命保険料の払い方については、月払、半年払、年払の他、最初に保険料の全額を支払う一時払の方法や、保険料払込期間のうち一定期間の保険料を前払いする前納という方法があります。 また前納のうち、保険料払込期間の全期間の保...
2019.04.05
相続税

死亡保険金に対して相続税がかかる場合

契約形態(概要) 死亡保険金に対して相続税がかかる場合とは、契約者、被保険者、死亡保険金受取人の関係が、契約者=被保険者であるときで、AABという契約形態です。 この場合、被保険者が亡くなって死亡保険金受取人が保険金を受け取ったとき...
2019.02.11
error:コンテンツは保護されています